FC2ブログ
TOP > 室内 > Title - 愛情があってこその変態プレイ

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10



愛情があってこその変態プレイ 
世間的にはどうか分りませんが

私は、いじめ・虐待・拷問等と
プレイとの境は紙一重だと思っています。

相手に対して情があれば
プレイと言えると思いますが
憎しみや憎悪を持っている場合は
虐めにしかならないと思うからです。


フィスト


相手を信頼していなければ、
自分の世界に入り込む事など
到底できません。


責め側は常に相手の表情や
反応・状態を見ながらプレイを進めていきます。

決して、本気で嫌がってる相手に対して
それ以上の事はしない(?)という
暗黙のルール(?)が成り立つ関係のみに
許される行為だと思います。

いえ、そうであってほしいと言う
私の願望ですが・・・


フィスト フィスト


私が、「いや~!!」「ダメダメダメ!!」
と泣き叫んでも、主様の責めの手は緩みません。

これは、私にとって、
「もっと~!!!」と同じ表現だからなのです。


フィスト


自分で「もうダメ」と思う時と
本当の肉体的な限界点が違うのを
主様が理解してくださり

私が主様を信じているからこそ、
できる行為だと思います。


THEME 熟女の魅力 | GENRE アダルト |
室内 | TB : 0 | CM : 8 -

COMMENT LIST

【以心伝心】 by 一本鞭


こんにちは、yu-riさん。

yu-riさんの仰る全てに賛同致します。
SMは、虐めともDVとも違いますからね。^^;
やはり、互いに相手への慈しみや愛情があってこそ・・・
それが、以心伝心の如く、互いの意思の疎通の中・・・
深い責めを行う過程で、パートナーの身体の反応が、責めから快楽へと移行していける要素だと思っています。それ故、SMって奥深い性行為だと思います。

実際、緊縛時には・・・
無作為に、腕の静脈の上に縄を掛ける事を避けたりしますし・・・
万が一に備えて、最短で縄を解くルートを確認しながら縄を掛けていきますからね
(当たり前の事ですね^^;)
アナル関係の責めの時は・・・直腸壁は、薄い粘膜ですので・・・
傷つけないように細心の注意を払いながら責めますからねww
そうした、簡単な気配りは・・・必要不可欠だと思います。

そして、サディストは・・・パートナーに肉体の限界が近づいているのかを見極める為・・・
顔の表情や手足の皮膚の色や呼吸の仕方など、絶えず様子を伺っているのも事実です。

やっぱり・・・SMって、究極の性行為だと思います。
でも・・・ノーマルの人にとっては、唯の「変態行為」にしか映らないでしょうね^^;
同じ趣味嗜好の者同士が理解し合えれば、それだけで満足ですけれども^^


それでは・・・<(_ _)>

【Re: 一本鞭さんへ】 by yu-ri


いつもご丁寧なコメントありがとうございます。
まさにまさに、仰る通りですね。
変態行為は変態にしか解らないかもしれませんが
それでいいですよね?
心強いコメントをいただけて、本当に嬉しいです。

【】 by みう


初めまして。
みうと申します。
ペコリ(o_ _)o))
少し前にこのブログを知りまして、
同時にyu-riさんの主様のブログにも
遊びに行かせて頂きました。
主様のブログのお写真に強烈に惹かれ、
なんてステキなお写真なんだろう・・・
なんて綺麗な女性なんだろう・・・
とみうの心もきゅぅん・・・となってしまったんです。
それで、今日はyu-riさんのブログを
ゆっくり拝見させていただきました。
まだ全部は見ていませんが
主様との運命的な出会いを読んで
思わず涙が出てきてしまいました。
こんな出会いってあるんですね・・・
運命の出会いなんて、そうそうあるわけないと
思っていましたが
コレこそ正に運命と言わずにはいられませんよね。
なんだか感動しちゃいました。
これからも時々お邪魔ささて頂きたいと思います。
どうぞ主様と仲良くお過ごし下さいませ。
ちなみにみうも変態さんです(笑)

【】 by さる


素敵な主さまですよね
 
yu-riさんのおまんО こぶしが全部入っちゃってますねー

【こんにちは】 by 京


凄い衝撃的な画像ありがとう。嫌がっても本当はもっと虐めて貰いたいのですねそんな身体にされてしまったのかそれとも元々な身体だったのか、どちらなんでしょう。

【Re: みうさんへ】 by yu-ri


ご訪問&コメントありがとうございます。
主様との出会いはまさに運命だと思います。
先にも後にも、この方以上の人との出会いは無いと思います。
写真も素敵に撮ってくださいますし・・・
どうぞこれからも、ますたべ共々応援よろしくお願いします。

【Re: さるさんへ】 by yu-ri


コメントありがとうございます。
はい、主様はとても素敵な方です。
この大きな拳がすっぽり入ってしまうなんて、
本当に不思議ですよね?

【Re: 京さんへ】 by yu-ri


コメントありがとうございます。
「眠っていた感覚を呼び覚まされてしまった」
という感じなんです。
相手が主様でないとそんな風には思えないですし・・・
愛に飢えていた幼少期の裏返しの表現なんです。



COMMENT

【以心伝心】
こんにちは、yu-riさん。

yu-riさんの仰る全てに賛同致します。
SMは、虐めともDVとも違いますからね。^^;
やはり、互いに相手への慈しみや愛情があってこそ・・・
それが、以心伝心の如く、互いの意思の疎通の中・・・
深い責めを行う過程で、パートナーの身体の反応が、責めから快楽へと移行していける要素だと思っています。それ故、SMって奥深い性行為だと思います。

実際、緊縛時には・・・
無作為に、腕の静脈の上に縄を掛ける事を避けたりしますし・・・
万が一に備えて、最短で縄を解くルートを確認しながら縄を掛けていきますからね
(当たり前の事ですね^^;)
アナル関係の責めの時は・・・直腸壁は、薄い粘膜ですので・・・
傷つけないように細心の注意を払いながら責めますからねww
そうした、簡単な気配りは・・・必要不可欠だと思います。

そして、サディストは・・・パートナーに肉体の限界が近づいているのかを見極める為・・・
顔の表情や手足の皮膚の色や呼吸の仕方など、絶えず様子を伺っているのも事実です。

やっぱり・・・SMって、究極の性行為だと思います。
でも・・・ノーマルの人にとっては、唯の「変態行為」にしか映らないでしょうね^^;
同じ趣味嗜好の者同士が理解し合えれば、それだけで満足ですけれども^^


それでは・・・<(_ _)>
2010/02/28(日) 15:07:19 | URL | 一本鞭 #- [ Edit ]
【Re: 一本鞭さんへ】
いつもご丁寧なコメントありがとうございます。
まさにまさに、仰る通りですね。
変態行為は変態にしか解らないかもしれませんが
それでいいですよね?
心強いコメントをいただけて、本当に嬉しいです。
2010/02/28(日) 22:13:30 | URL | yu-ri #- [ Edit ]
【】
初めまして。
みうと申します。
ペコリ(o_ _)o))
少し前にこのブログを知りまして、
同時にyu-riさんの主様のブログにも
遊びに行かせて頂きました。
主様のブログのお写真に強烈に惹かれ、
なんてステキなお写真なんだろう・・・
なんて綺麗な女性なんだろう・・・
とみうの心もきゅぅん・・・となってしまったんです。
それで、今日はyu-riさんのブログを
ゆっくり拝見させていただきました。
まだ全部は見ていませんが
主様との運命的な出会いを読んで
思わず涙が出てきてしまいました。
こんな出会いってあるんですね・・・
運命の出会いなんて、そうそうあるわけないと
思っていましたが
コレこそ正に運命と言わずにはいられませんよね。
なんだか感動しちゃいました。
これからも時々お邪魔ささて頂きたいと思います。
どうぞ主様と仲良くお過ごし下さいませ。
ちなみにみうも変態さんです(笑)
2010/03/01(月) 03:50:49 | URL | みう #BziIj0Vs [ Edit ]
【】
素敵な主さまですよね
 
yu-riさんのおまんО こぶしが全部入っちゃってますねー
2010/03/01(月) 03:53:50 | URL | さる #- [ Edit ]
【こんにちは】
凄い衝撃的な画像ありがとう。嫌がっても本当はもっと虐めて貰いたいのですねそんな身体にされてしまったのかそれとも元々な身体だったのか、どちらなんでしょう。
2010/03/01(月) 12:37:26 | URL | 京 #- [ Edit ]
【Re: みうさんへ】
ご訪問&コメントありがとうございます。
主様との出会いはまさに運命だと思います。
先にも後にも、この方以上の人との出会いは無いと思います。
写真も素敵に撮ってくださいますし・・・
どうぞこれからも、ますたべ共々応援よろしくお願いします。
2010/03/02(火) 08:49:54 | URL | yu-ri #- [ Edit ]
【Re: さるさんへ】
コメントありがとうございます。
はい、主様はとても素敵な方です。
この大きな拳がすっぽり入ってしまうなんて、
本当に不思議ですよね?
2010/03/02(火) 08:51:00 | URL | yu-ri #- [ Edit ]
【Re: 京さんへ】
コメントありがとうございます。
「眠っていた感覚を呼び覚まされてしまった」
という感じなんです。
相手が主様でないとそんな風には思えないですし・・・
愛に飢えていた幼少期の裏返しの表現なんです。
2010/03/02(火) 08:58:39 | URL | yu-ri #- [ Edit ]


COMMENT FOAM

SECRET
 




TRACKBACK

TRACKBACK URL to this Entry