FC2ブログ
TOP > 野外 > Title - 哀しい現実

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06



哀しい現実 
辺りを見回すと、
目の前は一面の竹やぶ…


選択の結末


上半身は既に拘束され、
自分では縄を外す事もできず…

恐怖に身が固まる…

逃げようと思えば逃げられた筈なのに
その場所から動く事ができなかった…


選択の結末


人の気配を感じた時
とっさに目を閉じて
まだ気が付いていない振りをした

それが何を意味するのか
頭では解っている筈なのに…


選択の結末


この画像を見ていると、
なぜか涙が出てきます。

自分では覚えていないような
過去の記憶が蘇ってくるのでしょうか?

それとも、
哀しい妄想をしてしまうからでしょうか?


竹藪にて


私はズルい事や汚いマネが嫌いです。
フェアじゃない事には虫ずが走るんです。

特に、男性が腕力に物言わせ、
筋力的に絶対弱い女性を
力付くで云々と言う話は大嫌いです。

世の中で最も憎むべき事はレイプ!
これだけはどんな言い訳をしようが許せません。


例え夫婦であっても、
お互いの合意がなければレイプに当たると思っています。

元夫との性生活は、本当に悲惨でした。
二度と愛のないセックスはしたくないと思っています。


とは言え、夫婦でありながら、
セックスレスとなるのも寂しいものですよね…

原因や理由があるにしてもです。


世の中には男と女しかいなくて、
何千万分の一の確率で出会い、
一生の伴侶となったのに

愛情がなくなってしまったり、
セックスレスになってしまうのって
本当に哀しい現実だと思います。


愛のないセックスと愛情があってもセックスレスなのと、
どちらがいいのか私には判りません。

どちらも究極の哀しい結果だと思うからです。


愛情に溢れたセックスがどれほど気持ちいいか…
今の私ならそれがとてもよく解ります。

また、緊縛されたり、鞭打たれたり、
フィストされたり等の変態プレイも
主様に開発していただき、
それも今では私が望むようになりました。


竹藪にて


『世の中から性犯罪を無くしたい!』

私は本気でそう思っています。
傷つくのはいつでも女性と罪のない命だからです。


ネット等バーチャルの世界でなら、誰も傷つかないし、
ここで妄想を膨らませるのは自由だと思ったので
私は、エロブログを始めました。

でも、実際にはいろんな人がいて難しいですね…
ネット上でも、文章等で傷つけられる事がたくさんあります。

悲しいですが、これが現実です。



今まで…
いろいろ書いてきましたが
想いとはなかなか伝わらないものだと
一抹の寂しさを感じています。

自分に都合のいいように解釈して
相手の想いを汲み取ろうとはしない人の
なんと多いことか…

遠まわしに、言葉を選びながら
文章を書いて来たつもりですが
それが逆効果だったのかもしれません。

私の表現力の乏しさからなのでしょうが
これも哀しい現実なのですね。


THEME 熟女の魅力 | GENRE アダルト |
野外

COMMENT LIST