FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2013/05

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06



かくれんぼの想い出のひとコマ 
子どもの頃遊んでいたのは
いつも男の子ばかりでした。

田舎で育った私は、お転婆だったので、
木登りやかくれんぼ、陣取りゲームなどが大好きでした。

あと、探検ごっこや基地作りも。

空家や倉庫に忍び込んで肝試しをしたり
山に秘密基地を作ったり…

そんな遊びが日常だったのです。


かくれんぼをしようと、仲間数人を引き連れて
いつもの廃工場に忍び込んだある日の事…


廃墟緊縛01



何回も来ていて何回も見ている景色なのに
なんか違和感を感じたのです。

「あれ?なんかある?」

恐る恐る近づいて、物陰からそっと覗いてみたら…


えっ?!


廃墟緊縛02


マネキン…人形?


ピクリとも動かない物体は
人間にしては不思議な格好をしていて

でも、お人形にしては大き過ぎる…


何か縛ってあるみたいだし、
私はもう少し近づいてみる事にしました。


女の人のお人形さん?


廃墟緊縛03


尻尾?が生えてる?

縄でぐるぐるに縛られていて
キツそうな姿なのに苦しそうじゃなくて

寧ろ…
幸せそうな微笑みを浮かべていました。


私は、かくれんぼをしていた事を忘れて
慌てて仲間を呼びに行きました。

実は…これ以上一人で近づくのが
怖かっただけなんですけれどね。


仲間と一緒に、そばに寄って
じっくり観察してみたのです。


廃墟緊縛04


良く見たら、尻尾が生えているのではなく
お股から蛇のような変な棒のようなモノが飛び出てました。


その女の人のお人形を
あっちからもこっちからもじっくりじっくり眺めて…

自分と形が違うグロテスクな形のお股に
びっくりしたと同時にとってもとっても興奮してしまったのです。


その後、自分のお股を
一緒に覗いていた男友達に見せて
どこがどう違うか比べてもらいました。

お股に突き刺さっているモノの正体は
わからないままでしたが…


遠い遠い昔の
まだ勃起したおち○ち○を知らなかった
幼い頃のお話です。

関連記事

THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
野外・緊縛 | TB : 0 | CM : 7 - | Top▲

COMMENT LIST

【こんにちは♪】 by 京


このお人形さんは、どこから来たのか不思議ですね♪

【Re: 京さんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

たぶん、もっと小さいお人形だったのだと思いますが、
(自分が子どもの頃だったので)
その工場が閉鎖されてから持ちこまれたんだと思います。

エロ本が辺り一面散らばっている所もありましたし、
いろんな人が出入りしていたんだと思います。

【不思議な風景ですね】 by 大樹


こんにちは

小さな子供たちに
こんな姿を見られて・・・

常人には受け止めきれない羞恥の中で
お人形さんは何を思ったのでしょうか。

ぜひ
お人形さんの感想が聞いてみたいです♡


【管理人のみ閲覧できます】 by -



【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

お人形さんに感情があったら
何を感じて何を思ったでしょうね。

私も聞いてみたいです♪



【】 by ちょい悪おやじ


ドキドキしながら見入ってしまいました^^

【Re: ちょい悪おやじさんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。
ドキドキしていただいてとても嬉しいです。
もっともっとドキドキしていただけるように
これからも頑張りますね。

縄の余韻に浸っていたくて… 
長い時間緊縛していると、危険なことは重々承知しています。

でも、縄の感触が心地よくて締め付け感に酔いしれている時に限って
主様は「そろそろ解くか?」と聞かれるのです。

私は慌てて「もう少しこのままでお願いします」
と懇願してしまうのですが…


いつの間にか意識が飛んでしまっていて、
主様に声を掛けられて目を開けると
縛られていた腕や脚の縄が解かれ、手足の自由が戻ってきていて…

その自由になった自分の手で、残りの縄を解いていく時は
何とも言えない切なさに、なかなか作業が進まないものです。


縄痕


いつからこんなに縄が好きになったのか…
今になっては思い出すこともできませんが、

もう少し余韻に浸っていたくて
もう少し縄に触れていたいから

ぐずぐず… もたもたと…
ゆっくりゆっくり縄を片付けるのですが… 



縄痕


自分の身体の重みで縄が食い込んでいたのでしょう…
気がつくと、くっきりと背中にも胸にも
縄の痕が描かれていました。


この縄痕が愛しくて愛しくて…
指でなぞってみたり、自分の身体を抱きしめたりして…

縛られていた感覚を思い出しながら
いつまでもいつまでも、
ずっと縄の余韻に浸っていたいと思ってしまうのです。

関連記事

THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | TB : 0 | CM : 2 - | Top▲

COMMENT LIST

【す・・・すごい!】 by 大樹


縄跡ってここまでクッキリ残るんですね!?

縄による拘束は解かれても
その魂は、縛り付けられ
生涯開放されることはないんでしょうね。

身体に刻まれた縄跡が
それを象徴しているように見えてしまいました。

そして・・・

勝手にゾクゾクしちゃいました(^^)



【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

これだけクッキリと縄跡が残るのは
たぶん若くないからだと思います。
肌の張り具合が昔とは違いますのでね…

縄って不思議な魅力がありますね。
上手く言葉では現わせられないんですが、
もう切り離せないモノになってしまいました。
私にとって、なくてはならないモノの一つです。