FC2ブログ
TOP > CATEGORY - 屋内・緊縛

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06



筆下ろしならず縄下ろしの作業 
今年のゴールデンウィーク中、
主様はとても忙しくされていました。

新しく購入された麻縄の
お手入れをされていたのです。



麻縄を煮たり焼いたり
油を塗りこんだり…

それは・・・まるで
職人さんが自分の仕事道具を
手入れするのと同じ次元の

流れるような無駄のない動きと
手際の良さで…

見ていて気持ちがいいんですよね。



道具の手入れの仕方ひとつで
次の仕事がどれだけ正確に
速くスムーズにこなせるかが
決まるようなものですもんね。

ここは決して
「気を抜いてはいけない作業」
なんだと思います。


そして道具への思い入れが
仕事の成功に繋がっていくんだと
私は勝手に思っています。



ところで…
書道で使うサラの筆を使える状態にすることを
『筆下ろし』と言いますが、

麻縄の場合は
『縄下ろし』とでも言うのでしょうか?

あまり聞きませんね…
縄は『なめす』って言いますもんね。

あはっ、
素朴な疑問でした。



私が自分で
麻縄のお手入れをしていた頃は

作業中に自分の肌に縄を当ててみて
チクチクしないかとか
滑り具合とかをチェックしているうちに
妄想モードに入ってしまって…

なぁんて事も度々ありましたが(笑)



主様は何を想いながら
この単調作業をされていたのでしょうか…



縄下ろし01



下ろしたての麻縄は
まだちょっぴり硬くてチクチクしました。

使っていくうちに
少しずつ、柔らかく滑らかになって
肌馴染みが良くなってくるんでしょうね。



私の汗や体液も吸い込んで
気持ち良い縄に…





THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

ブログ更新をさぼりにさぼった1年でしたが… 
緊縛の写真から始まり、緊縛写真で幕を閉じる2014年。
とは言っても、特別に緊縛していただく機会が多かったという訳でもないんですけれどね。

でもやっぱり、緊縛していただくのはとっても好きですし、
緊縛写真にウットリしてしまうのも確かなんです。

縄の感触、拘束感に恍惚としてしまい…
その姿を撮っていただくだけで、アソコは大洪水になってしまいます。


緊縛撮影02


でも実は、そんな幸福感も束の間で、
今年はとっても悲しくて辛い出来事がありました。

昨年から腰痛の治療の為に骨盤矯正を受けていまして
骨盤の歪みがなくなり、腰痛はすっかり良くなったんですけれど、
その代わりにフィストができなくなってしまったんです。

たぶん骨盤が開かなくなってしまったんだと思いますが…
変態熟女としては大ピンチです。


フィストが、ラビアピアスより変態度が高いと思っている私にとって
それができないのは変態ではなくなってしまったような複雑な心境なんです。

いつも主様が「変態のゆーりが好きだよ」と言ってくださるのですが、
変態じゃないゆーりは主様に愛される資格もないのかなって
悲しくなってしまうんですよね。

それで、ブログも止めてしまおうかなって思ってて…
更新頻度もかなり少なくなっていたんです。

一時は、ダブルフィストを目指していたくらいだったんですけれどね…


また腰痛になってもフィストができた方がいいのか、
せっかく治ったのだからフィストは諦めるべきか…
今は迷っていて答えは出ていません。

でも、これからもフィストに挑戦していきたいとは思っています。


緊縛撮影03


皆さんの2014年はどんな年でしたか?
来年はどんな年になるんでしょうね。

私はやりたい事や行きたい場所がたくさんあるので、
主様と一緒に一つ一つクリアしていきたいと思っています。


いつ、どうなるかわからない人生ですから
今できる事を先延ばししないようにしていきたいと思っています。


そして…
いつか、夢を叶えられたらいいなぁって思っています。
どんな夢かは、まだ秘密ですが…


では皆さん、良いお年をお迎えくださいね。




THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | TB : 0 | CM : 4 - | Top▲

COMMENT LIST

【お初です】 by た~


初コメント失礼します。
2014年末某所でご一緒させて頂いた、
主様?と同じH/Nの・・・覚えておいででしょうか。

帰宅後にHPを拝見しあまりの刺激に目が丸くなりました(@@;
まさか、こんなお姿をHPで晒していらっしゃっていたなんて。

私にとって2014年一番の驚きは、ゆーりさんとお会いした事かも知れません・・・

まとまりの無い、コメントですみません。
またコメント入れさせて貰っても宜しいでしょうか。

失礼します。

【Re: た~さんへ】 by ゆーり


新年おめでとうございます。

ご訪問&コメントありがとうございます。
もちろん、覚えていますよ~!

最近はソフト画像のうえ、更新頻度も激減ですが
細々と続けていこうと思っていますので、
これからも応援コメントよろしくお願いいたします。

【あけましておめでとうございます。】 by 大樹


大変だったんですね。

でも、多くの人が抱えている腰痛という悩みから開放されたことは、素直に喜ばしいことだと思います。

釈迦に説法ですが、変態は精神の向上によって更に進化できると思います。
お二人の変態脳を持ってすれば、さらなる新境地に辿り着くやも知れませんね♪

フィストへの再チャレンジも、処女を調教するみたいで、また楽しいかも知れませんし(^^)
2015年も変態に満ち溢れた年になりますように(。-人-。)

【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


新年のご挨拶が遅れて申し訳ありません。
本年もよろしくお願いいたします。

はい、今は無理してチャレンジしなくてもいいかな?
と思うことにしました。
他にもやりたい事がたくさんありますのでね。

大樹さんにとっても、素敵な年となりますように
お祈りしております。

4年ぶりの再会 
あっと言う間に師走も半ばになってしまいました。

行きたいお店や会いたい人が沢山いるのですが、
最近主様が出不精になってきて、なかなか実現していません。

そんな日々の中、先日やっと1カ所伺う事ができました。

マスターとスレンダー美人のママに4年ぶりに再会しましたが
ママの変わらぬ弾丸トークに心の安らぎを覚えました。
また、店内もリニューアルしていて、一段と雰囲気が良くなっていました。





吊床を見ていたら、うずうずしてきてしまいましたので
久しぶりに主様に吊っていただきました。

ここの縄、肌触りが良くてとっても気持ち良かったです。
主様も扱いやすいと、とても気に入ったそうです。


GR03.jpg


私達変態が遊ぶ所や居場所が少なくなってきている今日この頃ですが、
こういう所があるのは嬉しい限りですね。

また、遊びに行かせていただきます。
寒くなってきましたので、ママもマスターもお身体ご自愛くださいませ。


THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | TB : 0 | CM : 2 - | Top▲

COMMENT LIST

【こんにちは】 by 大樹


国家権力による「変態狩り」によって
全国の変態さんも活動を、縮小せざる得ない昨今、
こういったお店が、頑張ってるのを見れるのは喜ばしいことですね!
僕は、こういったお店には行ったことないんですが、同胞の集まる隠れ家って、何だかワクワクしちゃいますね(o^-')b !

いつかは、変態さんにも市民権を……

いや、こそこそと人目を気にしながらやるから、ドキドキできるんですかね(笑)


【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

そうなんです。
変態の居場所がだんだん減って来ているんですよね。
なので、本当に頑張っていただきたいです。

SMバーの領収書が経費で落ちる世の中ですから、
市民権を得るのも時間の問題かもしれませんね。


挑発… 
緊縛されるのって、とっても興奮するんです。

主様に縛られる時は、主様の思うままに拘束されているように見えますが
緊縛が完成した瞬間から形勢が逆転して
私の緊縛姿が主様を刺激して、欲情などをかきたてるようにしむけて…

そう、実は…、

私が

「仕向けて」

いるんです。 


緊縛001


そして…


主様が興奮してくださり
シャッターを切ってくださる瞬間に
私はエクスタシーを感じちゃうんです。


あぁぁぁ

やっぱり私って『変態熟女』(^^♪


THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | TB : 0 | CM : 8 - | Top▲

COMMENT LIST

【】 by ききょう


そぅ、あなたは『変態女』です。
緊縛されて、最終的にシャッターの音で感じるんでしょ。
やっぱり『変態女』でしょ!

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【こんにちは】 by 大樹


主様を虜にする女性の色香。
1枚の画像からもひしひしと伝わってきます♪

ゆーりさんという極上の素材と主様の匠の業!
やはりお二人は、変態界にはなくてはならないカップルだと再認識させられました(^^)

僕も日記に、画像をアップしたい衝動にかられますが、やっぱりこんな綺麗な作品を拝見しますと腰がひけちゃいます(#^.^#)

【Re: ききょうさんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

そうなんです。
シャッターの音に感じてしまうんですよね。
なので、主様が興奮してたくさんシャッターを切ってくださるように、
無理なポーズでも頑張ってしまうんです。

ホント、変態ですね。

【Re: 鍵コメさんへ】 by ゆーり


お返事遅くなり申し訳ありません。
お申し出、承知いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


コメントありがとうございます。

お褒めいただき、とても嬉しいですが、
素材はだいぶ鮮度が落ちてきてしまいましたので
主様の料理の腕に頼り切ってしまっている現状なんですよ。

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



M字開脚が苦手な理由(わけ) 
女の人が自ら股を開くのって、とっても淫らなことだと思いませんか?

それは、『エッチ』とか『スケベ』とかの次元を超えて
ただただ『エロい』としか表現できないんですけれど…


私、セックスをする時、いつも自分の中で葛藤があるんです。

今まで誰にも話したことがないんですけれど、
もしかしたら主様は薄々気づいていらっしゃるかもしれませんが…


実は私、『自ら股を開くこと』に抵抗があるんです。

(「何を今さら?」って、言わないでくださいね。)


どうしても、自分の性欲を露わにするのが嫌なんですよね。

例えば…
本当は触って欲しいのに、舐めて欲しいのに
それを口に出して言えないんです。

まして、自分から股を広げるなんてとんでもありません。
何だか破廉恥で淫乱な女のような気がして恥ずかしいんです。


それで、最初は膝を固く閉じて抵抗しちゃうんです。
そうすると、主様が膝をこじ開けてくださるので、
その後は『仕方なく』力を抜いて、されるがままになる…
というパターンが通常なのですが、

この『仕方なく』が大事なんですね。

『自ら』ではなく、『強制的にされる』という
受け身の状態が自分自身を納得させる理由になるからなんです。


ところが…

「自分で脚を持ちなさい。」とか「おま○こを開きなさい」と
主様が仰る時があるんです。

そうしますと、その瞬間から、
私の葛藤が始まるんです。


M字開脚02


大袈裟に言いますと、『羞恥心と性欲が戦う』ってことでしょうか?

その時、『自分自身で股を広げる行為そのもの』に対する羞恥心が働くのですが
その結果、その羞恥心より『快楽を求める性欲』が勝った時の己の貪欲さに
物凄く興奮してしまうんです。


自分で読み直してみて…改めて納得してしまいました。
矛盾してるような気もしますが…


でも…
でも、これが正直な心理状態だと思います。


だから、M字開脚は恥ずかしくて苦手なんです。


THEME 人妻・熟女 | GENRE アダルト |
屋内・緊縛 | TB : 0 | CM : 4 - | Top▲

COMMENT LIST

【】 by ききょう


ゆ~りさんお初です。M字開脚なんと綺麗な姿なんでしょう。
これほど、そそられるものはありませんで。
もっといやらしい姿期待してます。

【お久しぶりですm(__)m】 by 大樹


乙女心ですね~♪
羞恥心に堪え忍ぶ女性ってゾクゾクしますよねー。

自分ですら直接見ることのできない箇所を
他人に凝視されるって、すっごく恥ずかしいですよねー。

でも、その羞恥心を破壊されてしまうと
あとは、獣のような性欲モンスターに変貌しちゃいますね(///ω///)♪

【Re: ききょう様へ】 by ゆーり


はじめまして。コメントありがとうございます。

M字開脚が綺麗ってお褒めいただいて、とっても嬉しいです。
ちょっとは自信持っても大丈夫でしょうか?
私的には結構恥ずかしいんですが…

【Re: 大樹さんへ】 by ゆーり


お久し振りです。コメントありがとうございます。
お返事遅くなり、大変失礼しました。

そうなんです。
もう自分では制御できなくなって大変な事になっちゃうんです。
でも、言葉では現わせられないくらい気持ちいいですけれどね。